いるといらとそのなかまたち、3じかんでえいがをつくる/週末のおしらせ

今日、いるといらとそのなかまたち
(※いらはIRAで映画の成功を祈っておりました)は、
ご近所映画クラブ」ワークショップに参加し、
みごと、3時間で映画をつくりました。
話し合っている最中のホワイトボードがこれです。

映画タイトル:B.I.Y.★バトル・イン・ヨコハマ 20XX

ジャンル:近未来ノンフィクションドタバタズッコケお茶の間アダルト学園ファンタジーゾンビ娘アクティビズムポエジー

の、超大作(でも7分!)です。


おっと、これ革命パンに似てるけど、目つきが悪くない?
これは、どういうこと。。。???

その秘密は、この映画に!!近日公開!!!

さて、明日は映画でも大活躍のベジしょくどうが、いるいらスペースにやってきます!

日時:2009年11月21日(土)16:00-18:30
「革命後のキッチンから」
高円寺・北中通りで毎週水曜日に営業している「ベジしょくどう」がお届けする『革命後のキッチンから』。多摩川などで収穫した野草や、展示内の「アヴァン・ガーデニング」の野菜やハーブなどを利用した一口プレートをご提供します。

そして日曜日もイベント!
自分たちでつくったストリートで、ストリートのはなしをすることなんて、
なかなかない!

日時:2009年11月22日(日) 14:30-16:30
「アクティヴィズム3.0シンポジウム」
ストリートの思想」の著者・毛利嘉孝氏と、カルチャージャマー集団RLL(ラディカル・レフト・ラフター)をゲストにむかえ、ゼロ年代に登場した「新しい スタイルのアクティヴィズム=ストリートの思想」を回顧しつつ、2010年代の「来たるべきアクティヴィズム」を展望するシンポジウムです。

広告

1件のコメント

カテゴリー: news

いるといらとそのなかまたち、3じかんでえいがをつくる/週末のおしらせ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 3時間で映画ができた - 鳴かぬ蛍が

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中